スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サイズいろいろ ダイコン収穫 

P1180689.jpg P1180691.jpg
バスダブプランターのダイコン、全部引き抜きました。
1個のバスダブから合計5本収穫、大きいのは1キロちょっとありました。
色白のポチャリさん、味もなかなかで来期も作ろうとおもいます。 
ちなみにバスダブはもう1つ、5本残ってます。

それとサラダで活躍してくれたラデッシュはこれで最後でした。でも作りやすく
期間も短いので、また種まこうかと思ってますよ。
なんたってチャーミングな野菜ですもんね。酵素がたっぷり取れる気がしますし。

P1180703.jpg
空いてたプランター、早速石灰をまいて耕しましたがカナブンの幼虫(1,2㎝くらい)
が沢山でてきました。カナブンには悪いんですが場所移動してもらいました。

さて、つぎは何を植えようか?ゆっくり考えます。



スポンサーサイト
[ 2011/01/24 09:48 ] ダイコン | TB(0) | CM(0)

ダイコン収穫、いい感じです。 

日本列島を襲っている大寒波はここ南国でも例外ではありません。
おとなりの奄美大島(鹿児島というよりは沖縄により近い)では
百年ぶりの雪が降ったらしい。こんなに寒いのは何年ぶりだろうか?
ストーブの燃料がこんなにもかかるのかとビックリしてる今日この頃です。

でもこの寒さが我が家の聖護院ダイコン、おいしくしてくれたようです。
苦味もでずにちょっと感動でした。
P1180644.jpg

11月の始め頃植えこんで、すごく順調に育ってくれました。
しかし、中にはちゃんと成長しきれない個体もあり、1個のコンテナに
6本も植えこんだのがいけなかったのでしょう。

P1180571.jpg
↑写真の左側上下がダイコンです。

地上部の葉がこんなに密集するとはおもってもいませんでしたので
すごく勉強になりました。

P1180641.jpg

でなんでこんなにダイコンが育つのかな?と思うくらいアブラムシが付いてました。
なので高水圧でアブラムシを洗い落し、やっと美しいダイコンになったって感じです。
P1180648.jpg
↓この写真のころはまだアブラムシはほとんど見られなかったのですが
12月の後半、日中暑い日が多く大量に増えたと思われます。
P1180448.jpg

葉は塩でもんでごま油で炒めて、ダイコンはいったん茹でてから
ソーキ(豚の骨付きあばら)と煮込みにしましたよ。
おいしくいただきました。
小ぶりではありますが(直径14,5センチくらい)、3人家族で
ちょうどいいダイコンのサイズで嬉しくなりました。

P1180650.jpg




ただ残念なことは植えこんだ始めの頃の写真が残っていません。
パソコンが調子悪く、もうブログ出来ないかもと思っていましたので
撮ってなかったのです。今頃後悔です。

[ 2011/01/18 10:12 ] ダイコン | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。