スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サボテンの種 植えました。 

土屋さんに頂いたサボテンの種
やっと材料がそろったので、蒔いてみました。
いろいろな参考資料をのぞき、一つだけ工夫してみました。

それはコンテナに普通の培養土を入れて、その上に砂です。
培養土を入れることで、適度な保湿をしてくれるかなと…
工夫したものが吉とでるか?その逆になるかはお楽しみ。

P1170113.jpg
その培養土の上に砂を2㎝くらいの厚さで入れたっぷりと
水をかける。種を蒔くまえにです。

そこに種を蒔いてコンテナに保湿用のラップをかけて、
かとりせんこうで蒸れ止めのための穴を開ける。
P1170128.jpg
種は思ってた以上に粒が大きいと思いました。
大粒の種なのでよく判ります。種には砂をかけずそのままです
P1170119.jpg
細かい種もありましたが、こないだ植えたペチュニアほど
細かくはなく、うまく育ってほしい

1週間程で芽がでるらしい、以外に早いと思う
楽しみがふえて私単純人間、しあわせ~


しあわせついでに、友人にもらったシャコ貝に多肉の
寄せ植えもしてみました。
P1170114.jpg
お父ちゃんに頼んで水はけを
良くするための穴を開けてもらいました。頼もしい
お父ちゃんです。

葉挿しをしてあった多肉の苗を根を傷めないように
P1170116.jpg
抜いてシャコ貝の鉢に挿す。
P1170124.jpg


スポンサーサイト
[ 2010/05/28 17:05 ] サボテン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。